YUKO DOYA webistes

銅谷祐子 WEBSITE

Creating iron-horses

鉄で馬を創る


About Me

Works

To see information about the work, click the photo.

作品の詳細をご覧になる場合には写真をクリックして下さい。


Concept


From the beginning of my career as an artist, I have been making iron horses.
I condense the dynamism and energy of horses,expressing them as a symbol  of  freedom.
A spirit trying to survive, the sorrow because of being alive, those are what I put in to my work.


コンセプト

一貫して、鉄で馬を作り続けている。
馬の躍動感、エネルギーを凝縮し、馬を自由の象徴として表現。
全力で生き抜こうとする精神、さらには生あるゆえの悲哀も込めながら制作している。


Technique


I heat iron plates until it glows red, then weld it, forming it to a shape of horse. The rustic appearance of heated iron; the inherent sharpness and toughness of iron; I use them to create vibrant forms. When it comes to expressing horses, iron is a strong friend of mine. My encounter with iron is one of my fortunate for me. 

技術

一度真っ赤に熱した鉄板を、溶接して馬の形に形成していく。 熱を通した事による鉄の素朴な表情と、本来鉄が持っているシャープさ強靭さを駆使して、生き生きとしたフォルムを生み出していく。 馬を表現する上で、鉄は強い味方である。 鉄に出会えたことは、私にとって幸運であった。



Why Hire Me

Profile

1961  Born in Nagoya city, Aichi Prefecture, JAPAN

1987  Graduated Craft and metal work course, Department of Tridimensional Design, Tama Art University

1989  Completed  Graduate  Program  of  Tama  Art  University 
Started art activities in Komono-cho, Mie Prefecture

1991  Received Jury’ s  incentive award in Art Hill Miyoshigaoka Sculpture  Festa  91

1998  Won a prize in Fuji Fire and Marine Insurance Art Space

2000  Won a prize in Outdoor Sculpture Exhibition in Tataragi 2000

2002  Learned Italian-casting from the deceased sculptor Machiko Kodera who lived in Rome

2011&2013 Solo  exhibition  in  Takashimaya  Nihombashi (Tokyo,Japan)

2008-2016 Held 10 other solo exhibitions

2012  Contributed an artwork in The 6th Exhibition of Artists of Mie 2012 ( Mie Center For the Arts )

2016  Contributed an artwork to the art fair BERLINER LISTE 2016 ( Berlin, Germany )

From 1993 to 2005, I have continued my art activities in my studio at Yunoyama Horse Riding Club. Currently, my activities are based in an iron factory at Komono-cho.

略歴


1961  愛知県名古屋市に生まれる

1987  多摩美術大学立体デザイン科卒業(クラフトデザイン金工専攻)

1989  多摩美術大学大学院デザイン科修了
三重県菰野町において制作活動を始める。

1991  "アートヒル三好ヶ丘‘91彫刻フェスタ"審査員奨励賞受賞

1998  "富士火災アートスペース"入選

2000  "野外彫刻展in多々良木2000"入選

2002  ローマ在住の彫刻家・故小寺真知子氏のもとで、
イタリア式鋳造を学ぶ

2011&2013 日本橋髙島屋にて個展(東京)

2008~2016において他10回個展を行う

2012  "第6回三重の作家たち展2012"に出展(三重県文化会館)

2016  "アートフェア BERLINER LISTE 2016"に出展(ドイツ、ベルリン) 

2016  第43回四日市市美術展覧会において市長賞受賞(三重県四日市市) 

2016  "第7回 三重の作家たち展2016" に出品(三重文化会館) 

2017  Anita Cerpelloni ギャラリー展に出品(イタリア、ヴェネチア)
    ベルリン弁護士オフィスギャラリー展に出品(ドイツ、ベルリン)
     第44回四日市市美術展覧会において市長賞受賞(三重県四日市市)

1993年から2005年まで、湯の山乗馬クラブ内のアトリエにて制作。現在は菰野町内の鉄工所にて制作活動を行っている。

Contact

Monument

1991  Horse-Lark-(Aichi,Japan)
2009  Field―Morning has come! (Mie,Japan)
2010  What?!(Mie,Japan)
      

モニュメント

1991  Horse―戯―(愛知県みよし市)
2009  Field―朝が来た!(三重県菰野町)
2010  What?!(三重県津市高田学苑)